読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アナザーモーニング

5年以上も住んだ陋屋は30分も掛からずに空になってしまって、本当の終わりが来てしまった。社会に出る前日に一度死んだのだから、2度死ぬのも3度死ぬのも変わらないと嘯いてたが、やはり死ぬのは怖い。 金曜日、最後の金曜日だった。幼年来の友人と酒を飲み…

あの28度目の春

そろそろ春が来て、おれは28歳になります。 流れる季節の真ん中で。 木枯らし吹く毎日の、ふっと晴れた日で。 ああ、故郷に春が。 入籍して2週間。まだ週末婚の状態も、その週末も結婚式、ひいては引越しの準備に充てられ、月給をはるかに越す金が定期的に飛…

それは須臾でもストロボのように何かを照らした。

入籍しました。28年間お疲れ様でした。左手の薬指に付けた指輪に違和感が光って、おれは泣く。 ・あ 入籍後、嫁と居酒屋で今後の生活の話をしていたら隣のグループに「結婚ですか」と祝われて、お酒をご馳走になってしまった。なんだか世間の人も捨てたもの…

誰が馬で家を建てたというのだ

目下のところ、おれがこの居酒屋に来るのはこれが目的であって、火鉢で茹る蟹味噌を啄ばむと、テーブルの上に乗った活け造りの鯵が動いた。店内では、昭和のヒット曲なのだろう、元彼の結婚式に呼ばれた女がその元彼を呪うポップスがかかっていた。ボーカル…

おれはスプマンテを飲み干してあの日々には戻れないと思った。

おれが持ち込んだ5億円へのチケットはたった600円の値打ちしかつかず、瀬戸内海のなんか温暖な島でなんかデカイ家となんかデカイ家となんかデカイ庭で、なんかデカイ犬となんか小さい犬を飼うという夢は今年も叶うことはなかった。 当選番号を見ると、い…

あけおめ

こ。 あけましておめでとうございます。個人的にはぜんぜんめでたくない。2017年。平成も29年になった。おれが大学へ入学したのが2007年だから、それから10年。いや〜〜〜〜〜早いね。体感的にはまだ2015年とか、そのあたりだ。 毎年のことだが、今年はより…

ボーナス100億円ほしい

2016年も残り1ヶ月。 冬のボーナスが入る。日経に載る平均賞与額と見比べて、嘆息する。給与明細の右端に乗っている本年の総支給欄、まあおれの年収を表すわけだが、そちらを見てもう一つため息が出る。 「もらえるだけマシだよ。」 先輩が言う。それは貰え…

NANGI

8月は夢花火どころか台風にかき消され、暦の上ではすっかり秋、楽しかった北海道に想いを馳せようとも伝わってくるのは災害ばかり、夏競馬も実感が湧かないまま終わりを告げ、いつの間にか歓喜を目前に控える広島とは裏腹にこちらは空のような灰色の日常がま…

2016年9月4日(日)

涙で崩れた化粧を直しに席を立った彼女がいた場所を見て、ようやく気付く。 おれがあれほどまでに恋い焦がれ、夢にまで出てきたアニメキャラや声優が見せた笑顔は、ディスプレイに映ったその笑顔は、決しておれに向けられていたものではなかった、と。 ジョ…

いつか、おれが4月の最後に

競馬場で平日の昼間から酒を飲んでゴネても結論は変わらない。結論は変わらないのに時間は進む。頭を抱えてるうちにも夏季休暇が終わってゆく。終わりが、迫ってくる。 あす。2016年8月20日土曜日。おれ。27歳の夏。幼稚園来の友人とふたり。朝早くに東京を…

おたくと花火大会の情景

人でごった返す浅草の駅で待ち合わせて、時間より早く待っていた彼女が浴衣で心臓が破裂しそうなほど高鳴って花火より彼女のほうが気になって、最後の特大の花火があがるときに、彼女がおれのほうを振り向いて、おれの名前を呼んで伝えようとした言葉は花火…

夏が始まったんだよ

2016年7月10日。フランス語で「天の川」の名前を持つ馬が七夕賞で惨敗した夜、おれの聖地・東京競馬場で花火があがって夏が来た。あいにく梅雨はまだ明けてないけれど、確かにおれのなかでは夏が来てしまった。年齢的に、最期の夏になるだろう。 東京競馬場…

センチメンタル通りを

佐賀県、高知県を除いた45都道府県。おれが今まで行った場所である。本当にいろいろな場所へ行ったと我ながら感心する。海を見たことがないおれが原付バイクで走ったしまなみ海道は最高だった。別府湾から登る朝日をおれはホテルの風呂から見た。函館山から…

ガールズ&パンツァーで体験する近未来型シネマ4DXとは

映画に集中できねえ。

あの27度目の春

「ぼくは、大きくなったらゆう名な会社に入って、そこで出あったきれいなおくさんとけっこんして、大きなお家に住んで、日よう日は庭で犬と子どもとあそんでしあわせにくらしたいです。」 さて。27度目の春が来る。はやくも来週には桜が咲き始めるそうだ。昨…

ワタルはカンナに勝てるの

「ポケットモンスター赤・緑」の発売から20年が経ったそうだ。高齢オタクのおれは、もちろん小学生のころは立派なポケモントレーナーだった。その年のクリスマスにサンタクロースから貰ったゲームボーイポケットと緑版のROMがなによりの宝物だった。緑版なの…

光輝く、大空高く

まだプロ野球の巨人戦が毎晩テレビ中継されていた時代の話であるが。おれの父親は巨人のファンであった。毎晩19時になり中継が始まると得点経過だけを見て、すぐにチャンネル権を家族の女連中に奪われ、スゴスゴと自分の部屋へ中継を見に行く。それがおれの…

24時間戦えますか

覚醒剤に指定されているヒロポンの語源は「疲労をポンと取る」ではなく、労働を愛するというギリシア語のピロポノスから来ているという。昔は軍・民問わず滋養強壮剤としてよく使われ、効果はバツグンだったそうだ。去年までアラームをセットしていた時間に…

ギャンブル好きはすぐ背水の陣を敷く

いやあ。助かった。これで食いつなげる。京成杯を勝ったプロフェットのオッズは11.3倍。あとはこの4,520円で晩酌でもしながら優雅に給料日を待つだけだ。めでたしめでたし。ギャンブル好きはすぐギャンブル相手に背水の陣を敷く。おれもまた例外ではない。毎…

実は、結婚しました。

去年のクリスマスにプロポーズして、新年に挨拶へ行って。僕の誕生日の先週、婚姻届を出してきました。式は相手の希望で6月を予定しています。相手は大学の後輩で、僕が今年27ですから、彼女は1コ下の26です。付き合って、だいたい5年くらい…ですかね。今ま…

一年の競

おれのおみくじは珍しく大吉だった。しかし、大吉を引いた途端「大吉はもう上がり目がない」とか「今年の運を使い果たした」などと非難轟々で、大吉の扱いは凶よりひでーなと思ったのだった。そもそもおみくじの結果なんておれは信じていないし、同じ100円で…

あけおめこ

とよろ。正月休みだというのに30日の納会から酒を飲んでいない。難儀だ。毎日暇すぎてスーパー銭湯に行っている。車を運転するから酒が飲めない。難儀だ。本当に4日しかないとはいえ、中央競馬のない休日がこれほどまでに暇とは!昨日の元日は12時間くらい寝…

年越しは寝るに限る

さあ、2015年が終わる。まったく年末感がないが、有馬記念が終わったということは年が終わるということだ。とりあえず実家には帰ってきたが、さて。競馬のない土日をどう過ごせばいいのだろう。おれは大晦日のワイワイ感が嫌いなので、歌や格闘技はなるべく…

社会人おたくの憂鬱

オタクは一般人にもどれない。元オタクになるだけだ。元犯罪者のように。 - 就活を食べてますいやはや。完全にこれはおれではないか。おれもすっかりこの記事のような元・オタクになってしまった。オタク文化から縁遠くなった理由はまったくこの通り。よくぞ…

夏休み8/9〜9/9,総括

まったく仕事やる気が出ないし、上司が遅い夏休みだから鬼の居ぬ間にツイッターするぞって感じだから書くぞ!!!!!!・あのあと実家帰って、送り盆だけ付き合って、日が暮れる蝉時雨の墓地の雰囲気やべえなって思った。松実母の墓前で結婚報告するなら姉…

夏休み終わった

9月にまた5連休あるっつっても死ぬほどはたらきたくないクル〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

毎日会社で怒鳴られてるんだけど

おれは頭を下げてばかりだな。数字が上がらんと怒鳴られ、契約を取ったら取ったで事務処理のミスや不備で怒鳴られ、始末書書いて提出した瞬間、同じミスして自分でも呆れるを通り越して笑ってしまった。もちろん怒鳴られた。さすがに傷つくなあ。あと、ノル…

3月にブログ始めて

2ヶ月でちょうどアクセス100。それではTwitterのホームにリンク貼るとどれくらいになるのでしょうか。これってトリビアになると思いませんか。

Back seat dogをどうしても聞きたくて、8年ぶりにピロウズのライブを見に行った話

まあ去年の10月に25周年のアニバーサリーライブに行ってんだけども。その25周年ライブが8年ぶりのピロウズだったとか、8年前の高校時代、友だちがいなさすぎて休み時間のたびに机に突っ伏してピロウズを聞いてやり過ごしていた、とかそんな話はいつか書くと…

Twitterのオフライン会合のため秋葉原に降り立ったついでに「神楽坂ゆかのCD売ってないかなあ」と思って秋葉原を彷徨った話

・これまでのあらすじ 田村ゆかりのライブに行く機会があり、その時ゲストで来ていた神楽坂ゆかが唄った「1,2の3シャイン」をいたく気に入って、夏が来る前に聴きたいと強く思ったのだが、CDはライブ会場限定発売でマジかよと思ったのだった。しかし、声優の…

あの26度目の春

おれはいやだったのだけど、ついにこの日が来て、おれは26歳になってしまった。当然ながらおれのメールにもLINEにもメッセージは来なかったし、syrup16gのライブの先行チケットが外れたメールだけが携帯を鳴らしたのだった。世間は土曜日だったけれど、普通…