あの26度目の春

おれはいやだったのだけど、ついにこの日が来て、おれは26歳になってしまった。当然ながらおれのメールにもLINEにもメッセージは来なかったし、syrup16gのライブの先行チケットが外れたメールだけが携帯を鳴らしたのだった。世間は土曜日だったけれど、普通に仕事して埼玉に帰った。途中、おれが好きな天下一品でクエン酸…