読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

亡き宇都宮競馬場の跡地を訪ねる

どっか行った 競馬
f:id:ex26:20150822232047j:image
せっかく宇都宮に来たので。

宇都宮競馬は、おれが競馬を始める2005年に廃止になったとウィキペディアには書いてある。おれは宇都宮で馬が走っていたことを知らないが、いまは動画サイトのおかげで過去の隆盛を簡単に知ることができる。ベラミロードブライアンズロマン、ホマレスターライツ。かつて、北関東のスターホースがここにはいたらしい。

f:id:ex26:20150822232629j:image

最寄り駅の西川田駅前の交番に古い地図があった。確かに競馬場が存在したことが記されている。駅からは歩いていける距離だ。残暑が厳しく、堪える。こういう暑い時期にも開催はしていたのだろうか。

f:id:ex26:20150822232704j:image

少し歩くと駐車場があった。隣の看板には平成18年から使用禁止、と書いてあったから、少なくとも9年以上もこの状態のまま放置されているようだ。他にも、周辺には駐車場だったであろう場所がいくつも見受けられた。

f:id:ex26:20150822232154j:image
f:id:ex26:20150822234339j:image

見えてくる広大な更地。かつて、ここで馬が走っていて、おそらくはいろんな想いがあったのだろう。それから10年も経ったが、未だ更地のままで、果たして関係者の想いは供養されたのだろうか。

f:id:ex26:20150822232242j:image

おそらく、ゴール板前の場所。現在の宇都宮競馬場跡地は隣接する総合運動公園の臨時駐車場となっていて、中に入ることができた。かつて砂が敷き詰められてあったその場所には、皮肉にもサッカー用なのだろうか、緑の芝が敷いてあった。

f:id:ex26:20150823093527j:image

目の前は競馬場通りというらしい。その競馬場はとっくになくなってしまっている。

f:id:ex26:20150823093612j:image

敷地内にあった電柱にも競馬の文字。競馬場通りの電柱を示す記号なのか、競馬場場内にあったことを示す記号なのか。

f:id:ex26:20150823094054j:image

今後、跡地は総合スポーツゾーンとなるらしい。いつから今後なのかはよく分からない。

f:id:ex26:20150823094423j:image

おれの母親は競馬場のあった山形県上山市の出で、叔母は結婚するまでかみのやま競馬の窓口にいたらしい。その上山競馬場も00年台初頭の地方競馬廃止ラッシュの波に巻き込まれ、廃止。上山に続いて公営新潟、益田、足利、高崎、そしてここ宇都宮も廃止になった。

それから熊本の荒尾であったり、広島の福山であったりと地方競馬の廃止は続く。しかし、ここ宇都宮の廃止から10年経った現在、当時廃止を免れた地方競馬場はネットでの馬券発売に活路を見出し、売り上げがV字回復、黒字に次ぐ黒字で積年の債務超過が解消、しばらくは開催が続けられるという景気のいい場所もある。

話が戻って、おれの母親の地元、かみのやま競馬初のグレードレース、さくらんぼ記念が行われたときのこと。武豊やストーンステッパーなどJRAの強豪を招く中、優勝したのはここ、宇都宮の怪物と呼ばれたブライアンズロマンだったらしい。

目の前に広がる更地の駐車場がそういった名馬、兵たちの夢の跡とはやはり俄かには信じ難いと思いながら、YOUTUBEでかつての躍動をしばらく見ていた。