読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

武蔵野に砂巻き起こりてや春近し

競馬
それにつけても金の欲しさよ

さて、明日は1年最初のG1、フェブラリーステークス。ダートの1600m。

ダートの1600mなのに芝スタート、と言われているが、JRA様がこの条件でやるっていってんだから仕方がない。

◉ノンコノユメ。
一見牝馬かと見紛うカワイイ名前だが、立派な牡馬。何と言ってもその末脚が魅力。おれが贔屓にしている武士沢もそうだが、ダートレースの追い込みは胸を熱くさせる。ここらでダート界の世代交代を。

◯モーニン。
◉のノンコノユメの鞍上がルメールなら、やはり相手には同じ外人で同じ4歳のデムーロが相応しい。終わって「またルメデムかよ〜」を昨年何度味わったというのだ。

以下、同じ外人で妙にここだけは走るグレープブランデー、今年も牝馬かホワイトフーガ、3連覇はムリでもコパノリッキー、戸崎が拘るベストウォーリア、連勝街道スーサンライダー、善戦続くタガノトネール。

おれは1番人気2番人気に◉と◯を打つようなツマラナイ人間になってしまったが、つまるとかつまらないとか以前に金が欲しいので置きに行く。本線は外人3人の乗るノンコ、モーニン、グレープ。三連複は64倍。春に向けて金が欲しい。よろしく頼む。