読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おれはスプマンテを飲み干してあの日々には戻れないと思った。

うんこ大附属

f:id:ex26:20170109224623j:image

 おれが持ち込んだ5億円へのチケットはたった600円の値打ちしかつかず、瀬戸内海のなんか温暖な島でなんかデカイ家となんかデカイ家となんかデカイ庭で、なんかデカイ犬となんか小さい犬を飼うという夢は今年も叶うことはなかった。
 当選番号を見ると、いかに宝くじの協会やみずほ銀行が悪行を働いているか分かる。JRAなんて神様みたいなものだ。なんとしてでも会社を辞めたいから、年末ジャンボに賭けるしかないというおれの悲痛な悲痛な一縷の望みに付け込んでいるから非常にたちが悪い。金を返してほしい。JRAも返してほしい。


・家長
 おれの地元というか贔屓のサッカークラブから、大黒柱でエースの家長昭博が他のクラブへ移籍してしまった。残念極まりない。
 まあいつかこうなることは分かっていたが、本来ならば昇格を果たした時点で移籍だと思っていたので、1年長くプレーしてくれたことも含めて本当に感謝しかない。本当に。大雨の優勝決定試合のPKは痺れた。本当に。ありがとう。


咲-Saki-16巻感想
 15巻は個別エントリを立てて感想を書いていたが、今回は忙しくてやってられない。とりあえず、おれの2番目に好きな有珠山高校が負けた。大敗した。まあ、麻雀牌も触ったことのない部員もいるなかで怪物相手によくやってきたと思う。
 そして、獅子原爽と同じ布団で半裸で寝る桧森誓子。どういうことだ桧森。お前脱ぐと結構すごいな。そしたら翌日、桧森がめっちゃ変なテンションで笑った。もう百合でいいや。
 本当に作者には各キャラの過度な露出はいいから、有珠山の東京観光回とかワイワイしたのを描いてほしい。そして、東京から洞爺までサイコロ振って帰ってほしい。そして一番最後。新千歳空港で5/6がゴールの目で、残りの1/6、最悪の東京逆戻りの目を出すおれたちの誓子。桧森誓子。最高の女だぜ。岩館揺杏か桧森と結婚したい。


・模擬結婚式
 おれもお前んとこも真言宗だろう、と思いながら讃美歌なんかを教わる。死後裁きにあう。顔をあげたら牧師がFFTのザルモゥ異端審問官にそっくりで笑ってしまった。讃美歌を唄う聖歌隊やチャペルの十字架を見ながら、思い出すのはミッション学校有珠山高校とチャペルコンサート。おれはなんでも競馬と咲-Saki-で考えてしまうのである。たぶん岩館揺杏がいちばん最初に結婚するだろうな。その時は他のメンバーが讃美歌とか唄ってほしいし、桧森がうちの教会使ってよとかブーブー文句言うだろうな。
 模擬披露宴も見てきた。BGMで千本桜が流れて笑ってしまった。結婚式で断頭台とかそういう歌詞やめろよな。でも、ああいう場所で流れると雰囲気はあった。初音ミクではなく小林幸子だし。おれは聞きながらセンボンザクラの子供が逃げ切ったG1を思い出していた。
 ああ、あれから7年半が経ったのだな。


・成人の日
 若さは憎いが、成人式のおかげで毎年休みになるので新成人には本当に感謝している。おれの成人式からだいぶ遠くなってしまったが、昨年エントリに書いたように当時式のときもずっと競馬のことを考えていた。いまも変わっていない。
 まさかずっと競馬のことばっか考えてる大人になるとは思わなかっただろうが、いや、もしかしたら思っていたかもしれないが、8年経っても毎日競馬と咲-Saki-のことを考えるおっさんとお兄さんの間の人になってしまった。
 その当時もブログをやっていたのだが、全部消してしまったので当時なにを考えていたのか分からない。ウェブアーカイブ(スペルがわからない)を通そうにもアドレスを忘れてしまった。このブログは消さないようにしたい。以上。